第124回 2019年12月12日(木) 19:00-21:00@社会起業大学コワーキングスペース

参加者:阿部、大谷

アベカン:近況報告

#プライベートな内容がほぼ全てなので詳細は割愛します。大谷の中に湧き上がったもののみ。
・シャドーの投影が起こったとき、その相手の外観等が自分にとって好ましければ、シャドーという自身が求めるものと相まって非常に好ましい相手になる可能性がある。逆に、その相手の外観等が自分にとって好ましくなければ、シャドーという自身が嫌うものと相まって憎らしいものとなる可能性がある。
・相手の話に氣を向けるときは、相手の話の内容そのものも大事だが、相手の目、表情、態度等全体に気を向けるべき。本気度、病的なものか、楽しいのか、本音か、言いづらいのか、分かる。
・安心安全に本心を話せる場、聞いてもらう場、壁うちしてもらう場は必須。

大谷:アベカン占い

・流れに任せて集中するときと、踊り場的な状況でドリフトするときと、が交互に来る。火曜会のメンバーの多くが集中するときに入った。また、やり遂げた暁にはドリフトする時期が来るだろう。
・火曜会の解き、司法試験挑戦について占ってもらった。
・努力の通り上手くはいくだろう。上手くいった先において、その結果が心の声と一致するかどうかについては不透明(どっちとも分からない)。それと並行して2者択一に揺れる場面が来る。

コメントを残す